白髪染めについて!?

こんばんは♪堺市、北区、堺区、三国ヶ丘、百舌鳥、百舌鳥八幡エリアの美容室ヒストリアの山中です(^^)

今日は【白髪染めについて】ご説明させていただきます。

目次      

1.白髪への変化
2.白髪染めの周期
3.白髪染めの塗り方


1.白髪への変化
白髪は一説では遺伝的の物、老化による物、ストレスなど日々の生活習慣の要因。様々な理由が原因とされております。

加齢ににより、毛根のメラニンの生産が中止され色素のない状態で新しい髪の毛が伸びていきます。メラノサイトを生み出す幹細胞の死により髪の毛の状態が白く変化し始めるともいわれます。

簡単に言えば毛髪そのものの幹細胞とメラニンを供給している幹細胞があいまって髪の色が黒く生えてきます。メラニンは重要な役割を果たしていますね♪


2.白髪染めの周期
これはあくまでも個人的な意見にはなりますが、前頭染めで約2ヶ月に1回、30日~45日の間で根元のリタッチカラーをするペースがいいかなと思います。

白髪染めもアルカリ成分が入っているため頻繁に染めると頭皮のトラブル、髪の毛のダメージなどの影響が出てきます。ですので、このくらいの周期で前頭カラー、リタッチ(根本)カラーを交互にするのをオススメします♪

もしくは、ヘアマニキュアなど酸性染毛料の物でカラーをするのもオススメです。髪の毛は弱酸性の状態が1番綺麗な髪の毛の状態です。

ですのでこういった酸性の物を使用するのもオススメです♪ただデメリットを挙げるならカラーリングのもちはもって2、3週間になります。

あくまでもキューティクルの部分にコーティングするので、例えるなら絵具を塗った状態をイメージすると良いかなと思います。


3.白髪染めの塗り方
これはいろいろ方法はあるんですが、そもそも白髪の部分を染めるには濃い染料を入れない染まりません。色素量が薄くなる(明るいカラー)と当然白い部分に染まりにくくなります。

全く染まらないわけじゃないですよ?暗めに染めたい方は何も問題なく暗めのカラーで青めていただいて大丈夫です♪

明るくカラーをしたい方はハイライト、もしくは白い部分を白髪染めで塗り重ねてオシャレ染めを塗るなどしたら自然に馴染んで真っ黒ののりみたいな仕上がりは避けられます。

他にもいろいろ方法はあるかもしれないので是非相談していただけたらと思います。


以上。

今日は簡単に白髪染めについてご説明させていただきました。まだまだたくさん白髪で悩まれてる方は多いとは思いますが少しでもお役に立っていただけたらと思います♫

『ブログ見ましたーー』と言っていただけたら飛び跳ねるくらい嬉しいです、、(笑)

何かご不明な点があったらお気軽にご相談ください♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【定休日】
毎週月曜日
第2、第3火曜日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〒591-8024
大阪府堺市北区黒土町3002-23
【TEL】072-255-2253

 

関連記事

  1. ☆カラーリングを長持ちさせるコツ☆

  2. ☆自宅でカラダケア☆耳マッサージ編

  3. 【キャンペーン告知】

  4. オープンまでもう少し♪

  5. ♪上質なプライベートサロン♪

  6. ☆HISTORIAスタッフ紹介☆